前立腺の異状から2年経過して今は

前立腺の異状から今まで2年間の状況説明をしてまいります

顔がやせたと言われた

昨晩の町内会議で久しぶりといっても

1か月ぐらいお会いしていない方から

会長、顔が痩せたようですが具合が悪いんじゃないですね

と問われた。

中性脂肪の値、コレステロールの値がよくないと

医者から言われ食事の質、量を努力して変えている

具体的にはお米は少なく・・・お茶碗半分/1日

野菜を多く

油は控えめ

その効果が出ているのかはたまたどこかが悪く痩せているのか

因みに、体重は65から1キロ減 

票のための解散でしよ

トランプにベッタリで圧力圧力とただそれだけ、ロシアに行っても意味もなし、中国、韓国からも適当にあしらわれ、国会での行動をみても野党を馬鹿にする態度と暴言、森友では婦人が関与、加計ではしどろもどろ、でもまあ他にいないから良いやと思っていたら解散だと、民進党はバラバラだし、若狭、細川は今解散すればは準備出来ないと全く卑怯な意地悪な連中ばかり集団だとつくつく思った。野党の戦力が整うまで解散はしないのが王道だ。やはりそう言う姑息な手段考えに抗うものが結集するのは当然で、前原代表の決断は歴史に残ることになるだろう。
小池さんは都政を投げ出すのかと問われるだろうが、都政は国政を変えれば柵が無くなり希望がもてると声を大に言い出すだろう。
  安倍の昨日の渋谷の演説の顔付きは悲壮感が漂ってます
票のための野合と言うが貴方は票のための解散だったんでしよ
だから野合にならざるを得ないんです
それをわかって言ってるの?小池さんに一蹴されます

暴挙な冒頭解散

真に実力がない人に権限を持たせるととんでも無いことになることは民間企業では良くみられる。国政でも同様だ。今回の安倍さんの行動はまったく理解できない。

森友、加計以降の低姿勢もそうせざるをえなくての形だけの低姿勢、それまでの国会でのあの態度や暴言は封印しただけなんですね。継続して加計、森友を責められるのが致命傷になると思ったんでしょうね。つまらぬ取巻きから今解散すれば全てリセット出来ると言われたんでしょうね!施政方針も示さず代表質問もさせず、新任大臣には何もさせず、そんな強権がまかり通るほどあなたには迫力も実力も見受けられません。こんな暴挙を野党や世論が許さないと思わなかったのでしょうか。
過日の記者会見での解散理由の中身についても呆れ果てる、語気はしっかりしているつもりだろうが大義が今あるはずが無い。テレビ出演でのコメンテーターの質問にも真摯に答えられずはぐらかすだけ。
少子高齢化は今更の問題ではなく今まで何も手を打ってこなかったあなた方の問題なんですよ。北朝鮮についても今更国民に何を問うんですか、戦争をしても良いかと問いたいんですか、既に問うまでもなく圧力圧力とあのトランプの威を借り言いまくっていますね!国連でもかなり踏み込んだ発言を既にしてしまっていますね!消費税の使いみちは国会であなたの好きなフレーズしっかりとと揉めば良い事なんです。

小池さんか野党を纏め勢いを増している状況で過半数を取れなくなると予想するのは私だけでなく自民党議員もそう思い出したらく、
これからくだらない批判をするだろうが、小池さんは楽にそんな批判はかわされます!
批判をすればするほど!批判は天を向いて唾する事になるでしょう。
もう一人真の実力がない小賢しい安倍さんの腹心が都政はどうなると吐き捨てる様に言ってましたが顔色が良くなかったですね。
全ては無能だった指導者と卑劣な取り巻きの思惑ちがいが政権交代に繋がるような気がするしその方が国家間も穏やかに、国民ファーストで希望が持てる社会になるような感じがするが如何ですか。小池さんは解散しなかったらチャンスは訪れなかったと発言しています。

1ヶ月前の検査結果

放射線治療をした者のPHSは2以上にならなければ大丈夫と言われている。

検査結果を聞きに医者を訪ねた結果

0.15てあったので安心

次回の検査は11月末でよろしいと!

良かったです!

前立腺癌がらみでのご質問

本日のアクセスが40件近くありブログの更新もしていないのに嬉しいことです。

体調の変化も無く町内会活動の祭りも終わり一段落と言うところ

前立腺癌については患者の立場としての経験もあります

是非コメント欄に気軽にご質問をしていただければと思います。

どうぞ!!

 

体調はまずまず

昨日は地域の方々とのゴルフコンペ

暑かったが熱中症にもならずプレー出来た

帰りの車の中では助手席で眠りそうになった。

 

治療後1年目の診断

PSAのデーターを見て先ずは問題なしと言われホットしています。

ホルモン療法も副作用が出るならしなくても良いと

紺が3ヶ月に1度の血液検査でPSAが2以上になった場合に

どうするか考えると言うこと

まずは一安心です。